コラム

ナイトブラって本当に必要?垂れ胸の原因とナイトブラの必要性を解説

キレイなバストは女子の憧れ。「バストアップしたい」「形を整えたい」など、バストに関する悩みはつきませんよね。そんなお悩みをもつ女子必見!寝ながらバストケアができる美容グッズ「ナイトブラ」を知っていますか?

最近ではSNSでも、ナイトブラの必要性や効果が注目されているようです。どうして夜でもバストケアが必要なのか?ナイトブラは、本当にバストケアに効果的なのか?ご紹介します!

ナイトブラって本当に必要?どんな効果があるの?

「話題になってるけど、ナイトブラって本当に必要なの?」そう思う方も多いのではないでしょうか?結論から言うと、キレイなバストを目指すのであればナイトブラは「必要」です。どうしてナイトブラが必要なのか、まずは、バストの構造から説明していきますね。

≪ナイトブラが必要な理由≫バストが膨らみを保っているヒミツとは?

バストはどのように膨らみを保っているのでしょう?それは、脂肪と乳腺を「クーパー」と言う靭帯が支えているからなんです。ところで、ジャンプしたり走ったりするとバストが揺れますよね?これは、クーパー靭帯がゴムのように伸びたり縮んだりするので、体の動きに合わせてバストが動いているからなんです。

このクーパー靭帯ですが、実は、一度伸びきってしまうと元に戻らないのだそう。そのため、バストを支えている靭帯が伸びると、重力に負けてバストが垂れ下がってしまいます。これが、バストの形が崩れてしまう原因の一つ。つまり、キレイな形を保つためには、なるべく正しい位置でバストが動かないように固定してあげる必要があるのです。

≪ナイトブラが必要な理由≫夜もバストは動いている!無防備な状態はNG?

日中は昼用の下着でバストを支えているから安心だと思いますが、意外と見落としがちなのは就寝時!実は、寝ている間も寝返りをうったりするごとに、バストは上下左右に流れているんです。また同じ姿勢で寝ていると、長時間バストが流れたままでいてしまうことも。締め付ける感覚が苦手だからとノーブラで寝ている人も多いかもしれませんが、あまりオススメできません。

≪ナイトブラが必要な理由≫正しい位置でバストをキープ!つけ心地は?

寝ている間の無防備なバストは、形が崩れてしまう原因の一つ。一方で昼用の下着は、起きている時のバストを支える作りなので、就寝時のバストを支えるほどのホールド力はありません。

そこで活躍するのが「ナイトブラ」!ナイトブラ は、夜でもバストを正しい位置でキープして、動かないように固定してくれます。また夜用の下着なので、ノンワイヤーなど採用して寝苦しくないように作られています。では、実際にナイトブラを使っている人の感想を見てみましょう!

就寝時のバストを固定すると聞くと、締め付け感やつけ心地が心配ですよね。特に寝るときは、バストを締め付けたくないという人も多いと思います。ナイトブラは、就寝時のことを考えた下着なので、不快に感じないように工夫されている商品がほとんど。寝ながら快適にバストケアができるなんて、とても簡単ですよね!次は、ナイトブラを着用する効果について、紹介していきます。

≪ナイトブラで期待できる効果≫垂れ乳を予防してくれる!

加齢や筋力の低下など「垂れ乳」には様々な原因がありますが、バストを支えているクーパー靭帯が伸びてしまうのも原因の一つです。それを防ぐためには、なるべくバストが動かないように支えてあげる要があります。

ナイトブラは寝ているときも、バストを正しい位置でキープする役割があります。そのため、寝返りをうったり長時間同じ姿勢で寝てても、バストを必要以上に動かしてしまうことがありません。結果、無意識にクーパー靭帯を伸ばしてしまうこともないので、垂れ乳を予防することができるんです。

≪ナイトブラで期待できる効果≫離れ乳を改善

ナイトブラはクーパー靭帯を守って垂れ乳を予防するだけではなく、離れ乳の改善にも効果が期待できるんです。理由は、ナイトブラが程よく着圧しながらバストを正しい位置で固定しているから。ナイトブラの中には、どんな姿勢で寝てもバストが流れないように、内側に寄せてホールドしているものもあります。その状態をキープして定着させることで、キレイな形のバストが実現できるんです。

≪ナイトブラで期待できる効果≫バストアップを実現

ナイトブラによるバストアップには賛否両論ありますが、効果があると言われる理由の一つに、背中や脇の脂肪を胸に定着させるということがあげられているようです。

仰向けに寝ると脇に流れてしまうバストの脂肪も、ナイトブラを着用することで正しい形のままキープすることができます。逆に、背中から脇にかけての脂肪をバストに寄せて固定することで、背中や脇の脂肪をバストにもってくることもできます。

また、垂れ乳や離れ乳が改善されて形が整うと、全体的に丸みを帯びてハリが出るので、バストアップできたという声もありました。

≪ナイトブラで期待できる効果≫スタイルアップや自信がつく

同じ洋服を着ても、バストの形が違うと印象が全く変わりますよね。普段は猫背がちでも、バストがキレイになれば自然と姿勢が良くなってスタイルアップにもつながります。

美は外見だけではなく、内面も大切な要素。バストアップをきっかけに自分に自信が持てたら行動や立ち振る舞いも変わりますし、心が満たされると普段の生活がもっと楽しくなりますよ。

≪ナイトブラで期待できる効果≫バストケアしながら快適な睡眠

就寝時、解放感を求めて下着を外す人も多いかもしれません。しかし胸が安定しないことが、かえって睡眠の妨げになってしまうこともあるそうです。
ナイトブラはバストを程よくホールドすることで、睡眠中の動きやスレを防いで、安眠へ導いてくれる効果も期待できます。実際に、ナイトブラをつけてから快眠できるようになったという声も多くあるんです!

≪年齢別≫ナイトブラが必要な理由


年齢に応じて、体質の変化や体の悩みは異なるもの。また、それぞれに環境やライフスタイルも違ってきます。ここでは、各年齢別にナイトブラがオススメの理由をご紹介します。

≪ナイトブラが必要な理由≫20代

20代のうちは体も若く悩みも少ないので、バストケアは後回しにしがちです。しかし説明したように、バストを支えるクーパー靭帯は、一度伸びてしまうと元には戻らないもの。そのため、早いうちからクーパー靭帯を守るケアを始めるにこしたことはありません。さらに体が若い分、キレイな形が定着しやすいというメリットも。今のうちからお手入れをしておけば、将来年齢を重ねた時にその差が明らかになりますよ!

≪ナイトブラが必要な理由≫30代

結婚や出産など、環境やライフスタイルが大きく変わる30代。特に出産による授乳のタイミングでバストが変化し、その後、形が崩れたという悩みも多くみられます。授乳期には授乳ブラを使用する人が多いようですが、卒乳間近や卒乳後にバストの形を補正するために、ナイトブラを検討している人も多くいました。

授乳によってバストの形が崩れてしまうのは仕方がないこと。大切なのは、どれだけ早くケアしてあげられるかです。早いうちに正しいケアができれば、キレイな形に補正するのも苦労しないはず。ケアを後回しにして気づいた時には手遅れ…なんてことは避けたいですよね。

≪ナイトブラが必要な理由≫40代

出産が終わり育児に仕事にと忙しくなると、ますます自分のことが後回しになってしまいます。さらに加齢により筋力が衰えて、バストもどんどん重力に負けてしまう…なんてことも。忙しいからこそ、寝てる間にケアできるナイトブラがオススメです。

≪ナイトブラが必要な理由≫50代

育児もひと段落つく頃、気づいた時には体が大きく変化していた!なんてことも。特に歳を重ねれば重ねるほど、バストだけではなく体全体が重力に逆らえなくなっていくのも現実です。バストについては、特に、脇や背中に脂肪が流れてスタイルが崩れてしまった、というお悩みも良く見かけます。当然ですが、何もしなければ劣化してしまうばかり。ナイトブラでバストの改善から始めましょう!

ナイトブラにデメリットはあるの?

バストケアとして有効なナイトブラですが、当然、効果が出やすい人や出にくい人、デメリットもあります。正しいバストケアを行うためには、デメリットも理解した上で、自分に合った方法や商品を選ぶことが大切です。ぜひ、参考にしてみてください。

≪ナイトブラのデメリット≫痩せすぎだと効果が期待できない

バストは脂肪でできています。ナイトブラはバストの脂肪をなるべく動かさないようにすることで形を整えたり、本来の位置に定着させることでバストアップを叶える美容グッズです。そもため、ナイトブラの効果を期待するときは、バストにある程度の脂肪が必要になります。

バストアップを実現する方法は、ナイトブラを着用する以外にも、食生活の改善やマッサージ、筋トレなど様々な方法があります。ナイトブラだけに頼らず、それらの方法と組み合わせることで、相対的にバストアップできるように目指しましょう。

≪ナイトブラのデメリット≫サイズ展開が少ない

昼用ブラだと、トップバストとアンダーバストの差から細かくサイズ分けされていますが、ナイトブラは昼用ブラに比べてサイズ展開が少ない印象です。一方で、正しいサイズが着用できないとバストが動いてしまったり、キツすぎてつけ心地が悪く不快に感じることも。せっかく購入したのに、効果が期待できないのはもったいないですよね。

そんなミスマッチを避けるためにも、サイズ選びは慎重に行いましょう。各メーカーや商品によってサイズが異なるのはもちろん、ナイトブラの形や期待できる効果も異なります。予算にもよりますが、サイズが合わないけど仕方がないなど、妥協はしないほうが良いでしょう。不安であれば、店舗でフィッティングしてみるのもオススメですよ。

≪ナイトブラのデメリット≫つけ心地が良くない

睡眠を妨げないように、ノンワイヤーなどで作られることが多いナイトブラ。構造上、ある程度バストを着圧して動かないようにするので、サイズが合わないと圧迫感や締め付け感で不快に感じてしまうこともあるんです。
バストアップには質の良い睡眠も大切な要素。また、血流を良くすることも欠かせません。せっかく着用しても苦しくて寝れなかったら意味がないので、やはり、形とサイズ選びがとても重要になってきます

≪ナイトブラのデメリット≫胸が垂れてきた

ナイトブラをしても全然効果がみられない!そんなときは、正しいサイズが着用できているか確認してみましょう。ナイトブラは、寝ている時のバストの動きを少なくすることで、形を整えるグッズです。着用しているサイズが大きくて、バストが自由に動いてしまうようでは、あまり効果を期待できません。

≪ナイトブラのデメリット≫価格が高い&デザインが少ない

昼用ブラに比べると、まだまだ種類もデザインも少ないナイトブラ。就寝時の着用だけなのにも関わらず、良いものを購入しようとするとそれなりの予算が必要な点も悩みどころです。

確かに、寝るときだけの消耗品だと考えると高く思えます。しかし、美は1日にしてならず。バストを支えるクーパー靭帯は、一度伸びてしまうと元に戻らず、整形手術もでも対処できないそうです。取り返しのつかない状態で手遅れになってしまうよりも、一時の出費を我慢して、日々のケアを大切にした方が良いと思いませんか?長い目で考えると、ナイトブラはとても有効なバストケアだと思います。

美バストを叶えるためには、ナイトブラ以外のケアも大切!

垂れ乳や離れ乳、バストアップに効果が期待できるナイトブラですが、あくまでも就寝時の状態をサポートする美容グッズです。キレイなバストを実現したいのであれば、寝ている時だけではなく、日中のケアも大切になってきます。昼・夜とトータルでケアしてあげることで、理想のバストを叶えてください!

≪ナイトブラ以外のケア≫昼用ブラの正しい選び方・つけ方

就寝時よりも活動時間が長い日中は、バストを支える昼用ブラの役割がとても重要。ナイトブラを使っても、昼用ブラの選び方やつけ方を誤ってしまうと、せっかくのバストケアが台無しです。

昼用ブラの選び方

体に合っているブラは、体だけではなくバストの動きにもフィットします。もし、着用したときにブラが浮いたり、ずれてたり、バストが横からはみ出しているようであれば要注意。正しいサイズではないのかもしれません。

ブラのカップやサイズは、胸の一番高い部分であるトップバストと、ふくらみのすぐ下の部分であるアンダーバストの差で決まります。正しいカップとサイズを把握するためには、正しく計測できることが大前提。自分で計測するのも良いですが、一度、ショップで測ってもらうこともオススメですよ。専門知識がある店員さんから、それぞれのバストに合った形や下着の選び方をアドバイスしてもらいましょう。

昼用ブラの正しい付け方

昼用ブラをつけるときのコツは、バストをきちんとカップの中に収めること。まず、前かがみになってワイヤーをアンダーバストに合わせてホックを留めます。次に、前かがみのまま脇から中央にバストを寄せてカップの中にしっかり納めます。最後に体を起こして、ストラップの長さを人差し指がスッと入るくらいの長さに調節しましょう。

活動時間が長い日中だからこそきちんと支えられるように、バストをしっかりとカップに収めるのがコツです。

≪ナイトブラ以外のケア≫バストアップに良い食べ物とは?

バストアップを期待できる代表的な食べ物として、「大豆」があげられます。これは、大豆の中の成分であるイソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、バストアップに効果が期待できるとされているためです。

また、大豆の他に「キャベツ」も有名です。キャベツに含まれるボロンという成分が、エストロゲンの分泌を増やすと言われています。

ただし、これらは正しい食生活が実現できて、初めて効果が期待できるものです。偏食で栄養に偏りがあると、いくらバストアップにオススメな食べ物を食べても、効果は期待できません。まずは、日頃の食生活を見直すところから始めましょう

≪ナイトブラ以外のケア≫バストアップには筋肉も必要

バストアップや形を整えるためには、クーパー靭帯を守るだけではなく、バストの土台となる大胸筋を鍛えることも大切です。この筋肉が衰えるのも、形が崩れたり垂れてしまったりする原因の一つ。大胸筋を鍛えて土台をしっかりと築くことで、ハリのあるキレイなバストに近づくことができますよ。

寝るだけでバストケアできるナイトブラはオススメ!
美バストは1日にしてならず、日々の積み重ねが大切になります。しかし、日々の積み重ねも、手遅れになってからでは意味がありません。必要性を感じている今こそが、バストケアを始めるタイミングです!まずは、寝ながら簡単にできる「ナイトブラ」から試してみるのはいかがでしょうか?この日々の小さな積み重ねが、数年後に大きな差となって現れてくるのだと思いますよ!